« April 2010 | Main | June 2010 »

May 2010

May 29, 2010

クラフトフェアまつもと 2

クラフトフェアは大盛況。
たくさんの応募の中から選ばれた人だけがお店を出せるらしく
全体のレベルが高いってどこかのブログに書いてあったのを読んだけど
本当にそんな感じ。

人は多いけれど、公園は広いし山は見えるし気持ちいい。
100529_matsumoto2

かわいいものばかりでテンションが上がる、上がる。
100529_matsumoto5_2100529_matsumoto7
100529_matsumoto3100529_matsumoto4
(クリックで拡大)


<わたしが買ったもの>

何でしょう?
100529_matsumoto11
白いうつわ
100529_matsumoto13
青いうつわ
100529_matsumoto12
四角いうつわ
100529_matsumoto14
みよさわとらんぷ (これはミュージアムショップで)
100529_matsumoto15

益子からの流れで食器がやたら気になり・・・
うつわに見合うようなお料理を作るようにしなきゃ。

公園の中の古い建物(旧校舎)もよい感じ。
100529_matsumoto9

疲れて、こんな空の下芝生で昼寝。 幸せを感じる時。
100529_matsumoto8

帰りにはしっかりお蕎麦も食べて帰りました。
100529_matsumoto10


スライム型の木の物体は「つぼ押し」でした。つぼへの当たり具合が絶妙。

   

|

クラフトフェアまつもと 1

長野は松本市で催されるクラフトフェアまつもとへ。二度目の松本。

友達が企画してくれたプランは、金曜の夜に新宿からバスで出発し、
安い宿に1泊し、土曜の夜にバスで戻って9,000円でお釣りがくるナイスなプラン。

仕事を終えてパンやコーヒーなどを買い込み待ち合わせの新宿のバスターミナルに
着くと、友はパイナップルヘアにグラサン、ショッキングピンクの口紅の見慣れない人と
話をしていた。 バスで甲府に向かうフィリピン出身の方だそう。
私が到着するまでお話していた友達によるととても興味深い人生を生きている方らしい。
程なくバスが来て、「じゃ、さよなら~」と松本行きのバスに乗り込んだ。
虫の知らせで携帯のありかを探すと案の定ない・・・
友達に電話してもらうとバスの案内所に届いていた。
きっとあのフィリピンの天使だ! 本当に本当に感謝。
新宿から旅はすでに始まっていた。

3時間ちょっとのバスの旅は、友達の「人生は人魚姫論」に耳を傾けたりしていたら
そんなに長くは感じなかった。
松本のコスパのいいホテルのツインは、大きめのベッドとその上に2段ベッドの上
みたいなのが置かれている不思議な作り。
じゃんけんに勝った友達が見事2段ベッドの上に寝る権利を獲得したが、
結局二人とも普通のベッドで寝ることにした。

朝、がんばって早起きをして朝ごはんをたくさん食べ出発。
まずは松本市美術館で型絵染・三代澤本寿生誕101年展を見る。
思わぬ収穫。素晴らしい作品ばかりで、よい時間を過ごした。
草間彌生の展示も、ぎゃーとか言いながら不思議な感じを楽しんだ。
100529_matsumoto1

さてさて、ようやくクラフトフェアの行われているあがたの森公園へ。

|

May 16, 2010

久しぶりに ピアスづくり

新宿の貴和製作所に行って、久々にアクセサリ作り熱、再燃!
とは言え、相変わらずピアスなんだけど・・・
100516_earrings

まだまだ材料あるし、次はピアス以外のもの!

|

May 15, 2010

歌舞伎町の上海と猫カフェ

ギターのレッスン2回目。
コードチェンジができなくって早くも落ちこぼれ気味?
練習しなきゃな~。

夕方、歌舞伎町の上海料理のお店、上海小吃へ。
麻婆豆腐や蛤の旨煮的なものに揚げパンなど。どれもおいしかった。
路地裏や気の抜けないトイレなど、旅気分も味わえます。

ごはんの後は通りかかった猫カフェへ。
100515_catcafe1
100515_catcafe2

初めての猫カフェは猫部屋に26匹の猫。
子供の頃の猫アレルギーは残っているのか身をもって実験。
結果は、、 後半軽いくしゃみが出はじめたので少し残っているみたいだけど、
ほぼ治った! と思われる。
生き物はかわいいなぁ~。

|

May 14, 2010

ソウルフラワーのライブと二郎

有休取った後に3日連続お出かけ。  続くときは続くもんだ。

金曜は、ソウル・フラワー・ユニオンを見に新宿ロフトへ。
楽しかったー!
ふとしたきっかけで懐かしいなと動画を見始めたら、
ちょうどライブがあったので行ってみたのです。
興味を惹かれたたものにふっと乗ってみるのって、
好循環が始まる兆しなんじゃないかと勝手に思っている今日この頃。

ライブの後は、近くのラーメン二郎へ。
初、二郎。
100514_jiro

注文しかたがよく分からずドキドキしたが、「野菜増し増し、ニンニク」にしてみた。
増し増しはやりすぎたな。
100514_jiro2

|

May 11, 2010

非日常から非日常へ

韓国料理を食べたあとは近くの女性専用サウナ、ルビーパレスへ。
100510_rubypalace_2
まずはお風呂で体を温める。大きいお風呂が気持ちいい~。
その後、アカスリをしてもらって、麦飯石サウナで汗をかいた。
仮眠室でひと眠りして、もう一度朝風呂。 そしてもうひと眠り。

このまま寝ていたかったけどせっかく取った平日のお休み。
えいやっと起きてサウナを出た。

外はあいにくの雨。
東新宿から都庁前まで地下鉄で行き、パーク パイアット東京へ。
100511_breakfast1_3

41Fから見る朝の新宿。
100511_breakfast2_2

贅沢な朝ごはんで幸せなひととき。
100511_breakfast4
100511_breakfast5 100511_breakfast3

|

May 10, 2010

前夜祭

仕事帰りに新大久保へ。

職安通り近くの海鮮の韓国料理屋でごはん。
アワビのバター焼きや海鮮チャプチェ、海鮮温麺などを。
韓国料理はお肉中心のことが多いので新鮮。
お粥がおいしかった。
100510_korean1_2100510_korean2_3

深夜に付き合ってくれた会社のオンニに感謝!

|

May 08, 2010

週末の午後

朝からジムで清々しい気分。
今日から始まるギターのレッスンまで喫茶店の外の席でのんびりコーヒー。
いつもの自分らしくない余裕のある豊な時間の使い方なカンジ。

素敵な音楽でも聴きながらと思うけど、なかなかウォークマンに手が伸びない。

近くの席で、女性2人組がエグいネットワーク商法の勧誘を展開してるのだ。
やっぱり話うまい。お金って怖いな〜
品がないことは分かってるんだけど、この類いの話には耳もって行かれるのよね〜

|

May 05, 2010

葉山散歩

こどもの日。 海が見たくて葉山まで。
100505_hayama1

鳥居の前で何度も記念撮影の熟年カップル。幸せそうだなぁ、、、
100505_hayama3

なんてビール片手にぽーっとする昼下がり。
100505_hayama4

挑戦的な手袋や、
100505_hayama5_2

かわいいお花を愛でながら、
100505_hayama6_2   

海辺の散歩を楽しんだ。
帰りには鎌倉に立ち寄って、小旅行気分で締める連休最終日。

 

|

May 04, 2010

益子陶器市 酔狂子編

せっかくだから餃子を食べて帰ろうと益子駅から今度はバスに乗って宇都宮へ。

お店のリサーチができていなかったので駅前の餃子屋さんに入ろうとするが
1時間半待ちだって。
隣のお店にはすんなり入れたのでとりあえず餃子とビール。
100504_mashiko14
うん、普通。 まずくはないけど普通だな。
だけどほど良くほろ酔いで気持ちよくなってきたぞ~。

せっかく宇都宮まで来たんだし、と隣のお店で2人前をお持ち帰りにして
お店の外のピクニックテーブルでいただく。
100504_mashiko15100504_mashiko16
うん、こっちの方がおいしい!

それにしても餃子のはしごって、、 これぞ酔狂子(すいきょうざ)やなって笑って
レモン牛乳買って宇都宮の街を後にしたのでした。

|

益子陶器市

早朝 6:19、赤羽駅を出発。
宇都宮線を北上してめざすは益子!
日が高くなるにつれて、雲が晴れてきた。
水戸線に乗り換え、下館駅で降りSLも走るローカル線
真岡鐵道に乗り換え。単線で一両編成のかわいい電車。
100504_mashiko_5100504_mashiko2_3

100504_mashiko3_3 車窓からのどかな田舎の風景を楽しんでいたら・・・

益子に到着~ まだ9時前!
駅のレンタサイクル屋さんで自転車を借りる。人生初の電動自転車。
充電式らしいので、「平地では電池節約した方がいいですよね」と変にエコな質問に、
「せっかくだから使ってください」と答えてくれた駅員さんがU字工事と同じ
イントネーションで、朝からホワンとうれしくなった。
案内所で地図ももらていざ出発ー!

まずは友達が訪れたいというStarnetへ向かう。
駅から程なくして陶器市が始まる。
自転車をこぎながらまだちゃんと見てもいないのにテンションが上がる。
そんな市を横目にお店に到着。  ・・・が、まだ開店前。
それもそのはずまだ10時前。
100504_mashiko9_4
お昼に出直すことにして、いざ陶器市エリアへ。

100504_mashiko4_2100504_mashiko5_2
100504_mashiko6_2100504_mashiko8_2
素敵な陶器がいっぱいであれもこれもほしくなる。
と同時に一抹の不安。
現金あんまり持ってないけどいかにもカード使えなさそうだよなぁ。
まずは全体を見てからと思って、色んな陶器のお店、アンティーク(古道具)の
お店などを見て歩く。

100504_mashiko7

日も高くなって暑くなってきた。そろそろお昼ということで再びStarnetに向かう。
完成度の高い(友達談)素敵な内装の山の食堂で自然食のランチ。
窓の外の林から聞こえる鶯の鳴き声がいい感じ。
食事も意外にボリュームがあっておなかがいっぱいになった。
100504_mashiko10_3

食堂の近くにはヤギのメエちゃん。ちょっとニヒルな感じ。
100504_mashiko11100504_mashiko12

Starnetを出発して今度は少し離れたエリアまで自転車を走らせる。
電動自転車って快適~。
最初の1枚を買って、懐の淋しさがますます気になってきた。
ほしいものが買えなかったら後悔しそう。。
ということでお金を下ろす旅に出るのだけれど、これが難関で、
コンビニATM→なし、足利銀行、栃木銀行→都市銀のカードは使えない、
郵便局→カード持ってないとないないづくし。結果お金は下ろせなかった。
時間はロスしちゃったけど、益子の金融機関は制覇した、多分。 負け惜しみ

もっと買いたかったけど、時間切れ。
名残惜しさは次回に持ち越すことにして益子の町を後にした。
数少ないがとっても気にいっている戦利品の写真は後日。

~益子陶器市 備忘録~
- 現金は多めに持っていくこと
- iPhoneはネットワークに繋がらずいまいち使えない
- 帽子とお買いものバッグを忘れずに
- 電動自転車の充電は一日なら余裕で持つ

おまけ  バスを待つ友、37歳。
100504_mashiko13

|

« April 2010 | Main | June 2010 »