« 久しぶりに ピアスづくり | Main | クラフトフェアまつもと 2 »

May 29, 2010

クラフトフェアまつもと 1

長野は松本市で催されるクラフトフェアまつもとへ。二度目の松本。

友達が企画してくれたプランは、金曜の夜に新宿からバスで出発し、
安い宿に1泊し、土曜の夜にバスで戻って9,000円でお釣りがくるナイスなプラン。

仕事を終えてパンやコーヒーなどを買い込み待ち合わせの新宿のバスターミナルに
着くと、友はパイナップルヘアにグラサン、ショッキングピンクの口紅の見慣れない人と
話をしていた。 バスで甲府に向かうフィリピン出身の方だそう。
私が到着するまでお話していた友達によるととても興味深い人生を生きている方らしい。
程なくバスが来て、「じゃ、さよなら~」と松本行きのバスに乗り込んだ。
虫の知らせで携帯のありかを探すと案の定ない・・・
友達に電話してもらうとバスの案内所に届いていた。
きっとあのフィリピンの天使だ! 本当に本当に感謝。
新宿から旅はすでに始まっていた。

3時間ちょっとのバスの旅は、友達の「人生は人魚姫論」に耳を傾けたりしていたら
そんなに長くは感じなかった。
松本のコスパのいいホテルのツインは、大きめのベッドとその上に2段ベッドの上
みたいなのが置かれている不思議な作り。
じゃんけんに勝った友達が見事2段ベッドの上に寝る権利を獲得したが、
結局二人とも普通のベッドで寝ることにした。

朝、がんばって早起きをして朝ごはんをたくさん食べ出発。
まずは松本市美術館で型絵染・三代澤本寿生誕101年展を見る。
思わぬ収穫。素晴らしい作品ばかりで、よい時間を過ごした。
草間彌生の展示も、ぎゃーとか言いながら不思議な感じを楽しんだ。
100529_matsumoto1

さてさて、ようやくクラフトフェアの行われているあがたの森公園へ。

|

« 久しぶりに ピアスづくり | Main | クラフトフェアまつもと 2 »